美大卒業後、小学校の介助員として副担任的なポジションで奮闘。

その後広告制作会社でデジタルイメージングのデザイナーになる。

メーカーのグラフィック制作を経て、急に「これからは観光だ!」

と奮起。浅草文化観光センターがリニューアルする際のオープニング

コンシェルジュとなる。コンシェルジュとして浅草、下町の素晴らしさを

お伝えする一方、観光の国家資格、倍率30倍の狭き門旅行業務取扱管理者」を取得。

現在はイラストレーター、ファインアーティスト、デザイナーとして活動しつつ

仲間たちと「東京下町研究所」を通して下町のおかしさを伝えています。

 

 

《略歴》

  日本大学 芸術学部 版画専攻 卒業

《個展》

 「想いはふやけて肉となる」  (アートギャラリー環)

「よわきを そっと はむように」   (ギャラリー元町)

「発酵したいの」                             (&LOUNGE)

 

《グループ展》多数

                               

《賞》

山本鼎版画大賞展

日本大学芸術学部賞 

シェル美術賞

トーキョーワンダーウォール

              

Nihon Art University  of  Print Department graduation 

                       

《Solo exhibition》

想いはふやけて肉となる     (Art gallery  KAN)

よわきを そっと はむように     (gallery Motomachi)

発酵したいの             (&LOUNGE)

                     

Group Exhibition》    majority

                       

《Award》

The Yamamoto Kanae Print Grand Prix Competition

Nihon Art University  of  Print Department  Competition

Shell Award   

Tokyo Wonder Wall